環境ホルモン濫訴事件:中西応援団(判決確定につき、新規投稿受付は停止)


HOME | TREE表示 | BOX表示 | 使用上の注意 | 過去ログ | 文字検索 | 管理

[back]

記事番号:1783
タイトル:2/1 京都裁判
名前:X
投稿日時:2007/02/01(Thu) 23:33:43
URL:未入力
2/1 京都裁判、手短に。

Dハウスの被告は、代理人「和解できない」。
この件、次回は、2/26 14:00 より。

被告乙の代理人関係、乙14号証のとおりと言う。
松井氏は「苦情を申し上げるつもりはなかった」
とのこと。原告はこれ以上立証するつもりはない。
最初、裁判官「棄却でいいですか」と言ったが、
代理人が「取り下げが可能ならば相談してみる」
と返答。松井氏が同意するなら、終わりと思う。
この件は次回、2/8 14;00 より。

日時の記録が間違っている可能性があるから、
裁判所へ電話して確かめられたし。
そこら辺は自己責任を望む。
[削除] [修正]   .

□関連記事一覧

[back]


返信する場合は以下のフォームから

HOME | TREE表示 | BOX表示 | 使用上の注意 | 過去ログ | 文字検索 | 管理

【小規模PHP製作所】