環境ホルモン濫訴事件:中西応援団(判決確定につき、新規投稿受付は停止)


HOME | TREE表示 | BOX表示 | 使用上の注意 | 過去ログ | 文字検索 | 管理

[back]

記事番号:1780
タイトル:京都裁判:貸金返還
名前:読者B
投稿日時:2007/01/30(Tue) 19:56:58
URL:未入力
【設問】
M教授の結果はどれだったか?
数行の理由とともに記せ。

【選択肢】
「和解」「判決確定」「未確定」

>その京都大学M教授らが訴えられた、貸した金5000万円を返せという貸金返還訴訟は昨年12月26日判決が言い渡され、今月25日現在、一部が和解で訴訟終了。1人は判決確定。あと1人は未確定だということです。
>
>3人の被告がばらばらでなんだか複雑なようですが、教授以外の2人はM教授の奥さんが社長の株式会社 遺伝子情報調査会の元取締役だったそうだ。
[削除] [修正]   .

□関連記事一覧

[back]


返信する場合は以下のフォームから

HOME | TREE表示 | BOX表示 | 使用上の注意 | 過去ログ | 文字検索 | 管理

【小規模PHP製作所】